飲食店 | KURAGE online

飲食店 | KURAGE online

「 営業時間 」 の情報 

飲食店の酒”など制限 段階的に緩和 宣言・まん延防止 あす解除決定へ | nippon.com

今後は、営業時間やアルコールの提供など、飲食店への対応が焦点となる。 菅首相「宣言などの取り扱いについて、あす専門家の分科会に諮って、政府として最終決定を

第5波影響 繁華街、休業店多く 経営者ら営業再開に安堵 - 愛媛新聞ONLINE

新型コロナウイルス感染防止対策で、酒類を提供する愛媛県松山市の飲食店を対象にした営業時間の短縮要請が27日、解除された。第5波の影響で休業を選択した店も

大阪市長 宣言解除後“酒類解禁 時短午後9時までに緩和を” - NHK.JP

今月30日に期限を迎える緊急事態宣言について大阪市の松井市長は、解除後は飲食店の酒類の提供を解禁したうえで、今は午後8時までとなっている営業時間の短縮要請を

【独自】東京“緊急事態宣言”解除後も時短要請を検討 “まん延防止”と同じレベル

東京都は、緊急事態宣言解除後も、飲食店の酒類の提供や営業時間について、まん延防止等重点措置と同じレベルの短縮要請を検討していることがわかった。

時短要請協力金 大阪府が不正申請しないよう呼びかけ - NHK.JP

新型コロナウイルス対策で営業時間の短縮要請に応じた飲食店などに支払う協力金について、大阪府は、虚偽の疑いがある申請も多く含まれているとして、不正を行わない

沖縄 玉城知事 宣言解除でも飲食店への時短要請は継続の方針 | 新型コロナウイルス - NHK.JP

一方、宣言が解除されて、重点措置も適用されない場合、飲食店に酒類の提供は認めるものの、県独自の措置として営業時間の短縮要請は継続する方針です。 続きを読む.

“宣言解除で対策緩和の具体的内容 政府が明示を”首都圏4知事 | 新型コロナ 経済影響 - NHK.JP

首都圏の1都3県の知事は、政府に対して、緊急事態宣言の解除で今の対策を見直す場合、飲食店に短縮を要請する営業時間など緩和の具体的な内容を示すよう要請しました。

宣言期限後 緩和の具体的内容は政府が明示を 1都3県知事|NHK 首都圏のニュース

具体的には、飲食店に短縮を要請する営業時間や行政が認証した店の取り扱い、対策の実施期間などをあげていて、これまで続けてきた強力な対策の緩和にあたっては政府にも

「緊急事態宣言」解除の見通し 飲食店の酒提供 どうなる? - Yahoo!ニュース

そろそろ飲食店で「飲み会」をしたいも多いのではないでしょうか? “宣言”解除後、飲食店の営業時間は?数の制限は?そもそもお酒の提供はできるようになるのか?

知事「威圧するつもりはなかった」 飲食店への時短要請 県職員の店舗訪問時に警察官同行 鹿児島 ...

9月30日まで継続中のまん延防止等重点措置の適用に伴い、措置区域となっている鹿児島市内の飲食店は、営業時間を午前5時から午後8時までに短縮するよう求められてい

Copyright© 飲食店 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.