飲食店 | KURAGE online

飲食店 | KURAGE online

「 営業時間短縮 」 の情報 

宣言解除後、特定エリアに蔓延防止措置「ありえる」 西村担当相

西村康稔経済再生担当相は6日の読売テレビ番組で、新型コロナウイルス特別措置法に基づき飲食店の営業時間短縮を要請・命令できる蔓延(

宣言2週間延長 あす決定へ 医療現場 飲食店 観光地… 切実な声

飲食店からは落胆の声が… 都内の居酒屋チェーンからは、歓送迎会などのシーズンの営業時間短縮で影響を心配する声が聞かれました

東京都 コロナ対策含む補正予算成立 宣言延長時も協力金支給へ

今の緊急事態宣言中に営業時間短縮の要請に応じている東京都内の飲食店などへの協力金を盛り込んだ、都の補正予算が成立しました。都は、宣言が

飲食店への時短要請、神戸など継続へ 井戸知事

兵庫県の井戸敏三知事は3日、新型コロナウイルス対策で県内全域の飲食店に要請している営業時間短縮について、8日以降も感染者が多い地域に

協力金1日6万円でも「従業員の生活守れない」、夜も営業する飲食店…改正特措法2週間

営業時間短縮に応じない飲食店に罰則を科す改正新型インフルエンザ対策特別措置法が施行されてから、27日で2週間がたった。東京都は同法に

緊急事態宣言、今月末で6府県が先行解除 飲食店への時短要請は引き続き実施 首都圏は5日に判断

菅首相は対策本部で、解除地域での飲食店の営業時間短縮に関し「各府県の判断で段階的に緩和することとし、国として最大(日額)4万円の協力金を

石川県金沢市の繁華街で時短要請街の様子は 協力店舗には56万円支給

新型コロナウイルス感染拡大防止に向け、22日夜から石川県金沢市の繁華街、片町地区の飲食店を対象とした営業時間短縮の要請期間が始まった

氷、おしぼり業者も悲鳴 飲食周辺「支援金格差」に不満

新型コロナウイルス対策としての営業時間短縮で、影響を受けているのは飲食店だけではない。製氷やおしぼり、卸売業者などの取引業者も売り上げ

「時短要請もう少し早く」クラスター発生の金沢の飲食店

21日夜、北陸一の繁華街は静まり返っていた。22日からは、金沢市の片町1、2丁目と木倉町の飲食店に営業時間短縮が求められている。

新型コロナで苦境、飲食業以外も支援検討 京都市、中小企業などに

飲食店は営業時間短縮を要請されている代わりに一定の支援を受けられるものの、他の業種は十分な支援を受けられていないことが課題となっている

Copyright© 飲食店 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.