飲食店 | KURAGE online

飲食店 | KURAGE online

「 政府 」 の情報 

大阪府 酒提供飲食店などに休業や大規模施設に時短要請 決定

政府が、大阪への緊急事態宣言の発出を決めたことを受けて、大阪府は30日、新型コロナウイルスの対策本部会議を開き、酒を提供する飲食店など

飲食店も正念場の夏「対策協力で選手を応援」「五輪OKでなぜ酒提供NG?」の声も

宣言発令に伴い、政府や東京都感染対策の“急所”として飲食店に対して酒類提供自粛や午後8時までの時短営業要請を続けている。 多くの選手や

知事が政府に異例要請 感染拡大と見えない対策 現場の困惑を居酒屋とプールで探した

しかし、政府は慎重な姿勢のまま。 決まらない対応に、飲食店は不安の色を隠せません。 (伸和ホールディングス 長田信之助さん)「やっぱりやっと

協力金、本当に「先払い」? ちぐはぐ対応、飲食店憤り 東京

先払い制度は、長引く休業や時短要請で苦境が続く飲食店への協力金支給が遅いとの批判を受け、今回の緊急事態宣言発令に先立ち政府が導入を決定。

不安吹き飛ばす34号HR 大谷翔平選手5試合ぶり

政府は、差別的な扱いにつながることを懸念して、当面は海外渡航用に限定する方針だが、商業施設飲食店旅行など、国内での「幅広い利用」を

飲食店・酒販業者の職場接種始まる 政府対応に批判の声も

酒の提供を続ける飲食店をめぐる政府の対応について、批判や不満の声が多く聞かれました。 この職場接種は、ビール酒造組合とビール大手5社が

飲食店“密告”制度見送りへ

田村智子議員が政府追及. 政府が、グルメサイトを通じて利用客に飲食店感染対策を評価させ、情報収集する制度の実施を当面見送る考え

居酒屋の灯 消すな

小池氏が「酒類を提供する飲食店に対する政府の対策が浮足立っています」と語ると森さんは、「しどろもどろですね。政府は僕らの息の根を止め

酒停止、西村氏発言で急転 「働きかけ」いったんは封印

酒を提供する飲食店対策を巡る政府の方針が迷走した。西村康稔経済財政・再生相は菅義偉首相が出席する会議で金融機関に協力を求める案を提起し

検査行い制限緩和 宣言解除にらみ政府検討 イベントなどで実証実験

政府は近く、新型コロナウイルスワクチンの2回接種が進んだ場合のイベントや飲食店などでの行動制限緩和について、検討を本格化させる。

Copyright© 飲食店 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.