飲食店 | KURAGE online

飲食店 | KURAGE online

「 緊急事態宣言 」 の情報 

宣言中 飲食店をはしごで泥酔 個人情報紛失 都職員が停職1か月 | 新型コロナウイルス - NHK.JP

東京都に緊急事態宣言が出され飲食店などに時短要請が行われていたことし3月、酒を飲んで泥酔し、個情報を記したノートを紛失した都の職員が停職1か月の懲戒処分を

大阪府 酒類提供 認証飲食店に限り午後8時半まで認める決定 - NHK.JP

大阪府は28日、新型コロナウイルスの対策本部会議を開き、緊急事態宣言が解除される来月1日から、府の認証を受けている飲食店に限って、酒類の提供を午後8時半まで

緊急事態再宣言でも9時まで飲食店営業可 - 47NEWS

... 緊急事態宣言を改めて発令する場合に備えた行動制限緩和の具体的な方針をまとめた。ワクチン接種済証などを条件に、宣言下でも午後9時までの飲食店営業と酒類 .

「これまでも早すぎる解除でリバウンド」 立憲が飲食店や医療充実に財政支援要請

政府が、緊急事態宣言を全面解除する方向で調整を進めていることに対し、立憲民主党の枝野代表は、飲食店への支援などに向け、財政的な支援を進めるよう求めた。

緊急事態宣言解除で酒類提供可へ 札幌は時短要請の方向で調整 - NHK.JP

北海道の緊急事態宣言について、政府は期限の今週30日で解除する方針を固めました。これを受けて道は宣言のもと、飲食店に酒の提供停止を求めてきた地域でも提供を

飲食店の時短継続方針 知事 「愛知は段階踏み緩和」 - 読売新聞

新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言が今月末で全国一斉に解除される見通しとなった27日、大村秀章知事は記者会見で「愛知は段階を踏んで緩和していくことに変わり

東京都、認証飲食店で酒類提供容認へ 時短継続、3週間軸に検討(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

東京都は、新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言が解除された後、感染防止対策を徹底していると都が認証した飲食店に限って、酒類の提供を容認する方向で調整に入った

新型コロナ: 感染防止の認証有無で、飲食店閉店午後9時か8時に 愛知

愛知県の大村秀章知事は27日の記者会見で、30日に期限を迎える新型コロナウイルスの緊急事態宣言が解除され県独自の「厳重警戒宣言」に移行した場合の対策について考え

【速報】福岡県の緊急事態解除へ、飲食店時短は当面継続 新型コロナ - 47NEWS

政府は27日、福岡県など19都道府県に出している新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言を30日の期限で全て解除する方針を固めた。全国的に感染状況が大きく改善して

飲食店での酒類提供、都が来月から解禁へ調整 午後8時までで検討 - Yahoo!ニュース

新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言が30日に解除された場合、東京都は10月1日以降、全面的に自粛を求めてきた飲食店での酒類提供を認める方向で調整に入った。

Copyright© 飲食店 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.