飲食店 | KURAGE online

飲食店 | KURAGE online

「 協力金 」 の情報 

飲食店規制の迷走続く 届かぬ協力金、窮地に

協力金の遅れで飲食店の苦境は一段と深まる。全国の病床上積みも小幅にとどまっており、責務を果たしきっていない政府や自治体に対する不満が...

県 時短要請対象の飲食店以外に支援金

主なものは、時短要請の協力金の対象となる飲食店以外の業種などで、時短要請や県外との往来自粛の影響で売り上げが減った事業者への支援金の

飲食店への時短要請 「協力金」の申請始まる 大分

新型コロナ対策で、大分県が飲食店に要請している時短営業の協力金の申請が始まりました。 現在、県内全域の飲食店に出されている午後9時までの

飲食店の「時短協力金」、各地の支給率は? 大阪で支給遅れ、“申請数の多さ”原因か

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、時間短縮営業や休業などに応じてきた飲食店への協力金の支給状況に、自治体ごとでばらつきが生じている

「酒販店も、蔵元も、米農家も限界に近い」日本酒界をけん引する社長が訴える『酒類の提供禁止 ...

お酒を提供できない居酒屋などにとって、これは事実上の「休業要請」です。 こうした飲食店への救済措置として「協力金の支給」がありますが、その

5月倒産 関西の企業 月別3番目に高い水準 新型コロナ影響

帝国データバンク大阪支社は、「新型コロナの感染が1年以上も続いているうえに、時短営業を実施している飲食店への自治体からの協力金は支給が

苦境の大学生らへ無料弁当配布 神戸のバー店長ら

食材費には、休業要請に応じた飲食店への協力金を充てている。 4月28日から日曜日を除く週6日、午後3~6時に学生30へ配り始めた。青木店長は

コロナ協力金支給「3カ月待った」 時短・休業で苦境の飲食店を追い打ち

石沢菜々子) 【写真】閉店「書き入れ時まで持たぬ」 神戸新聞の双方向型報道「スクープラボ」に、神戸市内の飲食店店主から「協力金の支給が遅い」

協力金支給「3カ月待った」 時短・休業で苦境の飲食店追い打ち

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が再延長され、飲食店への休業・時短要請が続く中、苦境にあえぐ店主らに、協力金の支給遅れが

Copyright© 飲食店 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.